埼玉県産業教育フェア

第26回産業教育フェア
平成28年度は終了しました。
多くの方にご来場いただき、工業高校生の活躍をご覧いただいたり、ものづくり体験をしていただきました。


詳細はポスター画像をクリック
 

浦工情報

一斉メール配信登録案内 
平成29年度登録受付を開始しました。
緊急時や本校からの情報を保護者・在校生向けに配信いたします。ぜひご登録ください。
登録方法はこちら


彩の国進学フェア
平成28年度は終了しました。
多くの方に本校ブースを訪問していただきました。


彩の国進学フェア公式ホームページはこちら

 

県からのお知らせ

やくよけコバトン

いじめのない学校を目指して

彩の国今日の日
 

工業科 学科紹介

    
  機械科
   電気科 
      設備
 システム科
情報技術科
中学生の
 皆さんへ
 

新着情報

 

浦和工業高校より

浦和工業高校より
12345
2017/06/22new

全校集会

| by:HP担当
6月22日(木)1時間め
体育館にて【全校集会】が開かれました。
▼表彰(自転車競技部)
 
▼校長先生講話
 
▼進路指導部より
 
来月、いよいよ求人受付が始まります。
11:06 | 投票する | 投票数(2)
2017/06/21new

土合中学校で「出前授業」

| by:HP担当

 6月20日(火)さいたま市立土合中学校主催の3年生を対象とした「高校出前授業」に、本校電気科と設備システム科の教諭が参加しました。
 電気科「フレミングの法則を学ぶ」というテーマで、単三乾電池・磁石・アルミホイルを使ってメッキ線が回転するモーターを製作し、メッキ線の動作や回転方向の実験を通してフレミングの法則を理解する授業でした。乾電池から流れる電流の方向や磁石の磁界方向を考え、導体に生じる電磁力について学びました。乾電池や磁石の極性をかえた時のメッキ線の回転方向を推理し、実証によりフレミングの法則と電磁力の理解を深めました。
 設備システム科「体積と重さの関係」というテーマで、水を使った実験授業を行いました。まずはペットボトルに入っていた水の体積と重さを計測します。次に測った水の体積に、水の密度をかけ算して水の重さの計算値を求めます。そして水の重さの計測値と計算値に違いがある理由を考えました。中学生からは、①ペットボトルの形による違いがでた ②ペットボトルの重さが混ざっているから ③人間による測定の違いがでたから 以上のような答えがでてきました。
 
土合中学生さんは、授業を熱心に聞いてくれたうえに実験にも意欲的にとりくんでいました。とても気持ちよく授業ができました。工業高校の授業に興味を持ち、進路を考える上での参考になれば嬉しい限りです。

 ▼電気科 「フレミングの法則を学ぶ」 

 出前授業電気科
 ▼設備システム科 「体積と重さの関係」
 出前授業設備システム科


11:30 | 投票する | 投票数(3)
2017/06/19new

【「夢の力」イルミネーション】作品出展

| by:HP担当
美術同好会が、さいたま市大宮区の氷川参道で開催されている絵文字:星『夢の力』イルミネーション絵文字:星に、アートパネルを出展しました。

詳しくはこちら >>> 美術同好会のページ 

12:59 | 投票する | 投票数(1)
2017/06/16

2学年 農業をしてきました!

| by:2学年

 6月9日()に埼玉県立総合教育センター江南支所(熊谷市)で『稲作体験』『園芸体験』『飼育体験』『緑化管理体験』を埼玉県農林公園(深谷市)で『麦の収穫体験』を行ってきました。
 好天に恵まれ、少し汗ばむ陽気の中、生徒達は田植、種まきやジャガイモ掘り、牛の世話、オオムラサキツツジの刈り込み、大麦や六条麦などの刈り込みや脱穀などを一生懸命に楽しく取り組んできました。
 この農業体験から、動植物との触れ合いを通して命の大切さを知り、環境保全や働くことの意義、農業と工業の関連性等についてなどを学びました。
 生徒達には、この経験を通して、今学んでいる工業は様々なところ(社会)で「つながり」を持っているということを感じとって欲しいです。

                   麦収穫体験(刈り込みと脱穀)

       飼育体験                稲作体験
   
      緑化管理体験                園芸体験


08:08 | 投票する | 投票数(4)
2017/06/12

【電気科】ロボット作り体験教室

| by:教頭
ロボット作り体験教室を行いました
月10日(土)・11日(日)、彩の国ロボット工房実行委員会主催によるロボット作り体験教室を開催しました。
小・中学生25人が参加し電気部の生徒13名が指導員を務め、6足ロボットの製作に取り組みました。
小・中学生も高校生も最初は緊張していたようですが、2日目にはすっかり打ち解けた様子で、ロボットの改良に取り組んでいました。
2日目の午後は、それぞれに工夫されたお互いのロボットで、対戦競技を行いました。それぞれの自信作で熱のこもった競技会になりました。
ロボット作りをとおして、参加した小・中学生も指導にあたった高校生も楽しみなががら、科学技術思考力の向上につながった2日間となりました。




19:51 | 投票する | 投票数(4)
12345

緊急連絡

現在、緊急情報はありません

 

特集ページのご案内

絵文字:学校H29年度の学校公開行事↓

学校選びは、その目で見なければ
分からない!

↓ H28年度 2学年修学旅行旅日誌はこちら
修学旅行バナー



↑H28年度は820名の方にお越しいただきました。今年度もお楽しみに!

体育祭
↑競技・応援ともに一丸!(H28年度の様子)
 

制服

 

校舎

 

カウンタ

COUNTER996014

カウンタ

COUNTER743696