埼玉県産業教育フェア

第28回埼玉県産業教育フェア
H30年11月17日(土)・18日(日)開催
専門高校を体感いただけます。

詳細はポスター画像をクリック
 

浦工情報

一斉メール配信登録案内 
平成30年度登録は、4月1日より受け付けます。
緊急時や本校からの情報を保護者・在校生向けに配信いたします。ぜひご登録ください。
登録方法はこちら


彩の国進学フェア
平成30年度は終了しました。
多くの方に本校ブースを訪問していただきました。


彩の国進学フェア公式ホームページはこちら

 

県からのお知らせ

いじめのない学校を目指して

彩の国今日の日
 

日誌

学科NEWS
12345
2019/02/08

【設備システム科】S1A 現場見学会

| by 設備システム科
2月5日(火)に埼玉県建設業協会のご支援により、現場見学会を行いました。

今年も「埼玉スタジアム2002」へ行き、今回は「機械設備改修工事」および「電気設備改修工事」について見学しました。

【工事の概要説明について】
DVDを視聴し、各施工会社の方々からスタジアムの概要・工事の概要について説明を受けました。
既に16年もの月日が経っていますが、今現在も安全・安心・快適な環境を維持できているのは、定期的な設備改修工事が行われているからです。今後の建設業界においても必要不可欠な業種とも言えるでしょう。


【班別見学ついて】
機械設備改修工事では、ビューボックス(4階)に行き、ダクトや衛生配管の交換作業を見学しました。前回のバス見学でも目の当たりにした「ダクト」が、実際に取付けられている様子を見ることができました。衛生配管の取付け作業は、本校の実習や資格取得でも扱うものであり、今後の学習に繋がるものとなります。
熱源設備改修工事では、およそ7tもある熱源機器の交換を行ったそうです。既に交換後の状態でしたが、とても大きく魅力的でした。今後の「空気調和設備」での学習につながります。
電気設備改修工事では、選手を含む関係者専用の室内を見学させて頂きました。内容は、LED照明器具への更新工事になります。記者会見を行う会場や選手控室、ウォーミングアップ場の照明の変更した様子を見ることができました。
  
 

部材・部品は機械で作られますが、実際に取り付けるのは「人」です。どんなに大きな建物でも、こうした小さな作業の積み重ねの上に成り立っていることに気付くことができました。

 
14:00 | 投票する | 投票数(4)
2019/02/06

【設備システム科】高校生ものづくり最前線体感事業

| by 設備システム科

1月31日(水)に埼玉県のご支援により、企業およびバス見学会を行いました。
見学先は「(株)中川製作所」・「埼玉県立川口高等技術専門校」です。

(株)中川製作所での見学・体験について
 はじめに「ダクト」について講義を受けました。本校設備システム棟の実習室では、むき出しになっているものですが、実際のショッピングセンターやオフィスビルでは天井裏にあるものが多いです。この「ダクト」が、どのようにして「計画されているか」・「作られるか」・「設置するか」など詳しく説明して頂きました。設置の様子が分かる動画や、設計時のCADを見ることができました。
 次に「工場の見学」です。設計が終わると、「どんな部材が」「どのくらいの量」必要なのかが分かり、その指示を受け、実際に製作に移ります。1枚の鉄板を専用の機械で切り取り、それを一つ一つ丁寧に手作業で組み立てていました。
 最後に「製作作業体験」をしました。指導してくれた方の胸元には「一級技能士」のワッペンが付いていました。経験豊富な技術者から教えて頂ける貴重な時間でした。今後の実習や進路活動に役立つものでした。

講義の様子


▲ 作業体験の様子


埼玉県立川口高等技術専門校での見学について
 はじめに「高等技術専門校」について説明を受けました。「技術の習得」や「資格の取得」に特化しており、「大学」や「専門学校」とは異なる学校です。魅力としては、県立学校のため授業料が安いこと・就職した際には即戦力として働けることです。多くの企業から求人票が来るとのことでした。昨年度に卒業した、設備システム科のOBも進学しています。
 空調システム科の見学では、埋込型エアコンを間近で見ることができ、「設備の歴史」についてお話を頂きました。「今後伸びる」業界の一つとしても、設備業界は挙げられているそうです。
 情報処理科の見学では、「プログラミング」について紹介パネルを見ながらお話を頂きました。その後、授業中の学生さんたちの作業の様子を見学しました。

▲空調システム科


▲情報処理科

(株)中川製作所の皆さま、埼玉県立川口高等技術専門校の皆さま、大変貴重な施設・技術を見学させて頂き、ありがとうございました。
14:00 | 投票する | 投票数(3)
2019/01/18

H30年度設備システム科課題研究発表会

| by 設備システム科

 1月18日(金)の5~6限目に設備システム科3年生による課題研究発表会を行いました。
 6つの班が、それぞれのテーマにそって4月から活動してきた成果を発表しました。製作した作品や取組んできた内容を報告書にまとめ、プレゼンソフトを使用して発表しました。
 
 今年度の発表会は2年生も参加しました。3年生の取り組みは伝統として2年生にも引き継がれたと思います。
  
 ▼各班 発表の様子
 課題研究発表会1
  ▼校長先生の講評、質疑応答の様子
 課題研究発表会2

16:53 | 投票する | 投票数(4)
2019/01/17

【機械科・設備システム科】県技能競技大会成績優秀賞受賞報告

| by 設備システム科

  報告が遅くなってしまいましたが,去る11月28日(水)埼玉会館において、「第26回彩の国職業能力促進大会」が行われ、本校3年生の3名の生徒が表彰されました。

 機械科の田中大喜君が普通旋盤作業で,設備システム科の中村渓太君が冷凍空気調和機器施工作業で,同じく設備システム科の森雄太君が建築配管作業で「埼玉県技能競技大会成績優秀賞」を受賞しました。


 成績優秀賞とは技能検定実技試験を兼ねて実施された埼玉県技能競技大会で特に優秀な成績をおさめた方を表彰するものです。


 受賞者の多くは民間企業や大学・高等技術専門校の方々ですが,今回受賞した3名の生徒は日頃の地道な努力の成果と思います。おめでとうございます。







14:31 | 投票する | 投票数(5)
2018/12/11

平成30度 設備システム科2学年 工場見学について

| by 設備システム科

 本校設備システム科2学年は、埼玉県庁産業労働部産業支援課の協力により11月28日に工場見学を実施しました。見学場所として、午前は草加市の(株)アクアプロジェクト、午後はさいたま市の(株)藤島建設生産管理センターを見学させて頂きました。

 (株)アクアプロジェクトの業務は、アクリル加工を行う会社でした。アクリルによる特殊水槽の製作やサッカーボールの製作を見学し、社員の特殊技術を学びました。また、体験実習でアクリルの研磨、接着を行い、多くの生徒が感動していました。一部の生徒から、学校の実習で水槽を製作したいと相談をしたところ、希望があれば技術支援をするとのことで、これから取り組むことを考えています。
 アクアプロジェクト

 (株)藤島建設生産管理センターの業務は、住宅の建材加工と地中熱を利用した冷暖房設備の開発を行う会社でした。国産材の加工を見学し、地震に強い建物の構造について学びました。また、自社開発の断熱材をおみやげに頂きました。地中熱を利用した冷暖房設備は、エアコンの室外機の配管を地中に埋めた工法で、学んでいなかった工法を知ることが出来ました。
 藤島建設

 どちらの見学先も現場の最先端の技術を知ることになり。今後の学習と進路を考えるために参考になりました。
ご多用の中、見学の機会をいただきました株式会社アクアプロジェクト、株式会社藤島建設生産管理センターの皆様、そして、産業支援課の皆様に感謝申し上げます。



10:49 | 投票する | 投票数(4)
2018/11/28

【設備システム科】産業教育フェア参加報告

| by 設備システム科
 11月17日(土)18日(日)に開催された第28回埼玉県産業教育フェア(会場:大宮ソニックシティ)の参加報告です。

 今年も設備システム科は企業とのコラボイベントに参加しました。1年生5名の生徒が昨年に引き続き株式会社真工社と連携した「メッキ加工アクセサリーの製作」コーナーのお手伝いをしました。

 株式会社真工社は戸田市にあり,樹脂のメッキ加工でとても高い技術力を持ち,多くの自動車メーカー等と取引をしている企業です。

 お客様が手書きした絵や文字にメッキ加工をしてプレート作ります。これをキーホルダーやストラップにするという製作体験です。生徒たちはおもにメッキ後の工程(後処理から袋詰めまで)を担当させていただきました。

 生徒たちは出来上がったプレートを大変喜んで受け取ってくださる来場者の方々とコミュニケーションをとるなかで,ものづくりの楽しさの一端を感じてくれたものと思います。生徒たちは二日目にわたった取り組みが終わった後,「楽しかった。また機会があったら参加したい」と言ってくれました。
今年は多くのお客様にご来場いただけたようです。

 ご一緒させていただいた株式会社真工社の社長さんをはじめ社員の皆さん,本当にお世話になりました。また,ご来場いただいたみなさん。ありがとうございました。










13:31 | 投票する | 投票数(5) | 設備システム科
2018/11/20

小型車両系建設機械運転 特別教育

| by 設備システム科
11月17日(土)・18日(日)の2日間、本校にて「小型車両系建設機械(3t未満) 運転 特別教育」を設備システム科2年生が受講しました。

これは機体質量3t未満のミニバックホウやタイヤショベル、ブルドーザ等の運転に必要な資格であり、建設業をはじめ様々な業種で必要とされる資格とされています。

1日目(11月17日(土))
学科の受講になります。機械を運転するにあたり、安全作業や車体の仕組み・操作、関係法令などを学びます。スライドをや動画などでも確認しながら、一つひとつ丁寧に教えて頂きました。8:30~17:05と、長時間にわたる講義でしたが、集中して受講することができました。

2日目(11月18日(日))
実技の受講になります。実際に小型車両を運転しました。
本講座では「指さし安全確認」の徹底を厳しく指導頂きました。この講習会に限らず、「安全作業」は今後の実習においても大切です。慣れない重機を運転するにあたり、緊張感を持って受けることができました。走行練習・掘削練習は何度も実践することで、上達していました。

「進路選択」を来年度に控えた2年次です。このような「資格」を自分たちでも積極的に取れるようにできるとなお良いですね。
講師をしてくださった関係者の皆さま、ありがとうございました。

▼学科講習の様子




▼実技講習の様子



11:00 | 投票する | 投票数(6)
2018/11/06

【設備システム科】土合公民館 文化祭 ボランティア活動

| by 設備システム科

◆平成30年10月28日(日)◆
土合公民館の文化祭企画「ステージ発表」の音響操作を、本校設備システム科の生徒が行いました。

開始前には全25演目のCDやカセットテープが提出されます。
それを発表順に並べ、曲名や再生のタイミングを確認します。

地域の各団体様は、この日のために練習を重ねてきています。
その晴れの舞台を一生懸命サポートしました。

閉会の場では、本校の文化祭についてもPRさせていただき、無事終了することができました。





◆平成30年11月4日(日)◆
土合公民館の文化祭では、多くの体験コーナー・絵画や書物等の展示・物品販売なども行っています。ここでは「木工教室」として、地域の方に椅子作りをして頂きました。

毎年この体験コーナーは大変人気であり、今年度においては整理券がわずか1分で配布終了となりました。
生徒たちは、たくさんの方と交流をしながら、頑張って組立の補助をしていました。

また、ポンプを使用した「水道のオブジェ」の展示も行いました。
一目見た多くの方が驚き、写真を撮っていました。








こうした地域との交流やボランティア活動は、大変貴重な経験です。
子どもから大人まで、幅広い世代の方と接して話ができる機会は数多くありません。
また、実習で得た知識や技術を活用することができたりします。
今後も、このような工業高校の特徴を生かしたボランティア活動ができるとよいですね。
12:12 | 投票する | 投票数(4)
2018/11/02

科学の甲子園埼玉県大会

| by 教頭
科学の甲子園埼玉県大会にチャレンジします

11月4日(日)、県立総合教育センターにおいて、科学の甲子園埼玉県大会が開催されます。
科学の甲子園とは、高校等の生徒チームを対象として、理科・数学・情報における複数分野の競技を行う取り組みで、筆記競技と実技競技があります。
本校からも情報技術科2年生の有志が、実技競技にチャレンジします。
今日は、事前に提示された競技課題の調整に熱心に取り組んでいました。
初参戦ですが、精一杯に頭を使って、日頃の学習の成果を十分に発揮してほしいと思います。

19:04 | 投票する | 投票数(1)
2018/10/26

【設備システム科】エアコン据付工事講習

| by 設備システム科

10月23日(火)に設備システム科1年生を対象とした、「ルームエアコンの据付工事講習」を行いました。

さいたま商工会議所の高度化支援事業からのご支援を頂きまして、株式会社ヤマトさんが講師をしてくださいました。

電気I室において「設備」の分野の概要についての講義を受けました。
専門的な内容についてスライドを用意して頂き、分かりやすく説明をしてくださいました。入学してから早くも半年が経ちます。少しずつではありますが「設備」の魅力についても感じられているようにも伺えました。

実技講習は空気調和実習室にて行いました。
作業内容を確認したのち、4つのルームエアコンを各グループで協力して設置にあたります。「はじめての作業」に戸惑いながらも積極的に参加していました。












10:00 | 投票する | 投票数(2)
12345

浦工川柳

浦工川柳11月
 

特集ページのご案内

絵文字:学校H30年度の学校公開行事

学校選びは、その目で見なければ
分からない!
↓H30年度 文化祭


H30年度 2学年修学旅行
旅日誌はこちらから↓

修学旅行
★しおり(表紙)★ 



 ↓ H29年度体育祭の様子
選手宣誓

 

制服

 

校舎

 

カウンタ

COUNTER1353974

カウンタ

COUNTER1101654