埼玉県産業教育フェア

第27回埼玉県産業教育フェア
11月11日(土)・12日(日)開催
専門高校を体感いただけます。

詳細はポスター画像をクリック
 

浦工情報

一斉メール配信登録案内 
平成29年度登録受付を開始しました。
緊急時や本校からの情報を保護者・在校生向けに配信いたします。ぜひご登録ください。
登録方法はこちら


彩の国進学フェア
平成29年度は終了しました。
多くの方に本校ブースを訪問していただきました。


彩の国進学フェア公式ホームページはこちら

 

県からのお知らせ

やくよけコバトン

いじめのない学校を目指して

彩の国今日の日
 

日誌

学科NEWS
12345
2017/12/01

【機械科】埼玉県技能競技大会成績優秀表彰

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
 埼玉県技能競技大会成績優秀表彰受賞
         機械科3年 佐久間清貴 君


11月30日(木)、埼玉会館において、第25回彩の国職業能力促進大会が行われ、機械科3年生佐久間清貴君が機械加工(普通旋盤作業)2級において埼玉県技能競技大会成績優秀賞を受賞しました。
成績優秀賞とは技能検定実技試験を兼ねて実施された埼玉県技能競技大会で特に優秀な成績を収めた方を表彰するものです。受賞者は民間企業や大学、高等技術専門校の方々が中心で、機械加工職種では、高校生は佐久間君のみの表彰となりました。昨年の君島さんに引き続き2年連続の受賞で本校生徒の技能の高さ示してくれました。おめでとうございます。


09:33 | 投票する | 投票数(1)
2017/11/28

小型車両系建設機械運転特別教育

Tweet ThisSend to Facebook | by:設備システム科

 11月25日(土)・26日(日)の2日間、本校にて「小型車両系建設機械運転特別教育」の講習会が行われました。

 本講習会は、機体総重量3トン未満の車両系建設機械(バックホー等)の運転業務に従事するために必要な特別教育となります。また、特別教育修了者には、修了証が発行されます。 

 講習会の1日目は、小型車両系建設機械に関する知識、2日目は、バックホーを使った実技となります。実技では、生徒たちが講師の先生から教わりながら、自らの手で操作することにより、「楽しい、すごい」などと驚きと歓声が響きました。

 寒い中での講習会でしたが、みんなとても熱心に取り組んでいました。今回の講習会を通して、進路を考える良い機会になったと思います。

 お忙しい中、本講習会を実施していただいた関係者の皆様に感謝申し上げます。


講習の様子


実技講習の様子


実技講習の様子


10:31 | 投票する | 投票数(3) | 設備システム科
2017/11/13

第27回埼玉県産業教育フェア 企業と連携した体験コーナー

Tweet ThisSend to Facebook | by:設備システム科

 11月11日(土)に大宮ソニクシテイで開催された第27回埼玉県産業教育フェアに参加してきました。浦和工業の設備システム科の生徒たちは、株式会社 真工社と連携した「メッキ加工 アクセサリーの製作」体験コーナーのお手伝いをしてきました.

 最初の方では、お客さんになかなか声をかけられずにしり込みしている生徒もいましたが、徐々に慣れてきて、中盤では自らお客さんに声かけを行い、積極的にコミュニケーションをとっていました。

 日本のメッキ技術の素晴らしさ、お客様とのコミュニケーションをとることの大切さを感じることのできた活動となりました。



メッキ加工 アクセサリーの汚れを落とす作業の様子


メッキ加工 アクセサリーにラミネート加工を行う様子


設備システム科の生徒と株式会社 真工社の社員の方との集合写真


 


11:44 | 投票する | 投票数(2) | 設備システム科
2017/11/08

【電気科】工業技術基礎の視察がありました

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
【電気科】工業技術基礎の視察がありました

10月8日(水)、電気科1年B組の工業技術基礎の視察がありました。
電波・無線の正しい利活用の促進を目的に、全国陸上無線協会、総務省電波環境課、関係企業、大学、NPOの皆様に御来訪いただき、ラジオの基本回路を電子ブロックで組み立てたり、変調波を観察する実習を視察いただきました。
今日の授業が、電波の安全な利活用の意識向上につながればと思います。

19:51 | 投票する | 投票数(3)
2017/11/06

土合公民館 文化祭 ボランティア活動

Tweet ThisSend to Facebook | by:設備システム科

設備システム科の生徒が、土合公民館の文化祭のお手伝いをしました。

~日程~
10月29日(日) 「ステージ発表」の音響操作
11月 2日(木) 会場設営・「水道オブジェ」の設置
11月 5日(日) 「木工花台づくり」体験活動・会場復元作業

◆10月29日(日) 「ステージ発表」の音響操作◆
地域の方々が、公民館体育室にあるステージにて民謡やカラオケ、ダンスを発表します。
参加者一人ひとりが、この日のために一生懸命に練習してきています。
その本番の音響操作をサポートするという、終始緊張していた生徒2人でした。
最後の演目「浦和踊り」では一緒になって踊る姿も見受けられました。








◆11月 2日(木) 会場設営・「水道オブジェ」の設置◆
◆11月 5日(日) 「木工花台づくり」体験活動・会場復元作業◆
公民館文化祭の実施にあたり、椅子や机、パネル等の準備・片付けをお手伝いしました。
公民館の方からの指示を受け、テキパキと動くことができていました。
「水道オブジェ」は有志の1年生が筆頭となり、リメイクしたものです。
仕組みについて問われることも多く、日頃の勉強の成果を生かせたかと思います。
少ない人数でしたが、よい経験になったのではないでしょうか。
「木工花台づくり」もおかげさまで今年も大盛況でした。
整理券の配布も開始10分で終了しました。
参加された20名の方のサポートをとても丁寧にできていました。








◆おわりに◆
今回ボランティアとして参加した延べ10名の生徒、一生懸命に取り組んでいました。
学校外での活動は、地域のお子様からご年配の方まで様々な人と接する絶好の機会です。
机に向かって学習することも大切ですが、広い視野を持って色んな経験をすることも大切です。
それに気づき、今年の成功を受けて、次年度の活動も前向きに考えている生徒もいるようです。
わずか3日の活動でしたが、高校生活の一つの「財産」となったのではないでしょうか。

12:00 | 投票する | 投票数(7) | 設備システム科
2017/11/02

機械科 研究授業をおこないました

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
機械科1年生 工業技術基礎 研究授業をおこないました

校機械科では、国立教育政策研究所の実践協力校の指定を受けて、工業技術基礎の授業改善に取り組んでいます。
11月2日(木)、文部科学省教育課程調査官、及び県教育局高校教育指導課指導主事に御来訪いただき、研究授業を行いました。
技術者としての心構えや工業に関する広い視野を育成することを目的に新聞記事を活用した授業を行い、その学習の中で、技術者に必要とされる国語力や読解力を身につけさせる授業に取り組んでいます。
研究協議では、この取り組みの有効性や意義、教科横断的な取組の必要性、さらなる改善案などが話題となりました。
ご多用のところ、御指導いただきました方々に感謝申し上げます。


19:37 | 投票する | 投票数(9)
2017/11/01

機械科「ものづくり技能フェスタ2017」に出展

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
機械科 「ものづくり技能フェスタ2017」に出展

10月28日(土)・29(日)の2日間、ものつくり大学を会場に「ものづくり技能フェスタ2017」が開催され、本校機械科が「製作体験教室ブース」として出展しました。
ものづくり技能フェスタは、体験教室や熟練技能者の製作実演、各出展団体の作品展示などがあり、ものづくりの魅力を身近に感じられる「技能のお祭り」です。
本校のブースは「アルミニウム製テレイドスコープ」の製作体験。(テレイドスコープは、見たもの全てを万華鏡模様に映し出して不思議な世界を楽しむことができます。)両日とも、受付開始後すぐに定員に達する人気ぶりでした。体験教室の内容は、アルミニウムのパイプに自分の名前などを加工し、ミラー板やビー玉など数点の部品を取り付けて「オリジナルのテレイドスコープ」が製作できるというもの。
機械科1,2年生の生徒が指導者となり、参加者の小・中学生達にものづくりの楽しさを体験してもらいました。完成したテレイドスコープに映る世界を、みんな嬉しそうな表情で覗いていました。
本校機械科では、このような取り組みに積極的に参加し、生徒達のものづくりに対する意識やコミュニケーション能力を向上させています。


10:05 | 投票する | 投票数(5)
2017/10/25

設備システム科 「目指せプロフェッショナル」

Tweet ThisSend to Facebook | by:設備システム科

平成29年度 設備システム科 「目指せプロフェッショナル」

 設備システム科1年生では10月24日(火)、「目指せプロフェッショナル」という行事が行われました。この行事は、(株)埼玉ヤマト様より2名の講師を招き、出張授業を行うものです。内容は、設備に関する地球環境問題の講義とエアコン取り付け実習でした。
 講義では、設備の仕事は地球温暖化に大きく関わるという問題を理解しました。また、実習ではエアコンの取り付け工事を行い、エアコンが動作したときは「やった、よかった」の歓声が響きました。生徒はどちらも真剣に取り組んでいました。

 講師方からは「設備は動くところ(お湯がでたり、エアコンが動作したりすること)が面白い。設備のことを楽しんで興味を持って取り組んでほしい」との講評をいただきました。

 話を聞く生徒 赤尾さん 東さん

 取付開始1 取付開始2 取付開始3

 取付完了1 取付完了2 お礼のことば
09:38 | 投票する | 投票数(6)
2017/09/07

【情報技術科】クリエータに学ぶ

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
情報技術科2年生 クリエータに学びました

9月7日(木)、情報技術科2年生は、現役のゲームクリエータをお招きして、授業を行っていただきました。
最初の時間は、ツェナネットワークス株式会社の佐野浩章氏から、ゲーム業界全体の動向について講義をいただきました。
実際の仕事内容やスキルアップの方法などをご自身の経験に基づいて、分かりやすく解説いただきました。
講義後も熱心に質問している生徒がいて、生徒の意識の高さを感じました。また、英語のスキルを上げることも今後必要になるとのお話があり、生徒の皆さんは意識して学習を進めてもらいたいと思います。
後半は、実習で、「Unityよるゲームプログラミング体験」を行いました。講師はネクセンツ株式会社小島成仁氏と早稲田文理専門学校の北村祐斗氏です。
生徒は、今回の授業を通して漠然と憧れていたゲーム業界を理解し、来年の進路を考える良い機会となったと思います。
お忙しい中、講義をいただいたクリエータの皆様に感謝申し上げます。


19:07 | 投票する | 投票数(2)
2017/09/05

内装仕上技術講習会参加報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:設備システム科

 夏休み中に行われた「内装仕上技能講習会」の参加報告です。

 名称   内装仕上技能講習会
 主催   埼玉県工業教育研究会 建築・設備部会
      埼玉県内装工事業協同組合
 期日   2017年8月24日(木)
 会場   ものつくり大学
 参加校  大宮工業高校,春日部工業高校,川越工業高校,
      熊谷工業高校,浦和工業高校

 不順な天候の日が多かったこの夏にあって,残暑の厳しい8月24日(木)に埼玉県工業教育研究会 建築・設備部会主催の内装仕上技能講習会が行田市にあるものつくり大学を会場に開催されました。

 この講習会は建築科と設備システム科で学ぶ生徒を対象に行う講習会で,本校からは設備システム科の1年生と2年生の計5名の生徒が参加をしました。

 開講式に続き,内装工事に用いる石膏ボードについての講義を受けました。その後は実習場に移動し,いくつかの班に分かれて実技講習を行いました。以下写真で説明します。




 講師の先生から説明を受けています。          LGSという材料を切断しています。


 LGSに石膏ボードを固定しています。          石膏ボードにクロスを貼っています。


 講師の先生から細かな指導をいただいています。     講習終了。皆さんお疲れさまでした。


 本当に暑い中水分摂取に気を付けながらの講習でしたが,みんな熱心に取り組みました。得るものが多い講習となったと思います。
 本講習を実施したいただいた関係者の皆さん。お世話になりました。ありがとうございました。
09:30 | 投票する | 投票数(6) | 設備システム科
12345

緊急情報

緊急なお知らせはありません。

 

特集ページのご案内

絵文字:学校H29年度の学校公開行事↓

学校選びは、その目で見なければ
分からない!

 ↓ H29年度体育祭の様子
選手宣誓

↓H29年度 文化祭


↓ H28年度 2学年修学旅行旅日誌はこちら
修学旅行バナー
 

制服

 

校舎

 

カウンタ

COUNTER1120252

カウンタ

COUNTER867934