埼玉県産業教育フェア

第27回埼玉県産業教育フェア
11月11日(土)・12日(日)開催
専門高校を体感いただけます。

詳細はポスター画像をクリック
 

浦工情報

一斉メール配信登録案内 
平成30年度登録は、4月1日より受け付けます。
緊急時や本校からの情報を保護者・在校生向けに配信いたします。ぜひご登録ください。
登録方法はこちら


彩の国進学フェア
平成29年度は終了しました。
多くの方に本校ブースを訪問していただきました。


彩の国進学フェア公式ホームページはこちら

 

県からのお知らせ

いじめのない学校を目指して

彩の国今日の日
 

トピックス

トピックス >> 記事詳細

2015/11/20

出前授業に行ってきました

Tweet ThisSend to Facebook | by:機械科

1月20日(金)に南浦和中学校2学年対象の「高等学校出前授業」へ行ってきました。


授業のテーマは
「板金~銅板製かざぐるまの製作~」。金属板を切ったり、曲げたりしながら作品をつくる「板金加工」の体験をしながら、金属(今回は銅やアルミニウム)の性質を学習する授業内容でした。製作工程や材料の性質などを説明しながら授業は展開していきます。
 

< 材料の説明 >              < 製作工程の説明 >

授業に参加した中学生達は少し苦労しながらも銅板が立体的な「かざぐるま」になり、完成すると何度も息を吹きかけて回転させ、満足気な様子でした。また、加工の例として機械科3年生がつくったアレンジを加えたかざぐるまを紹介すると中学生達はとても感心していました。


< 中学生の完成作品 >        < 機械科3年生のアレンジ作品 >
        

機械科は毎年「出前授業」を行っていますが、今回は機械科3年生の生徒達にも授業の補助をしてもらいました。中学生達に丁寧に分かりやすく教えてくれる「お兄さんお姉さん先生」として活躍してくれました。生徒達は、授業の最後に自分達で考えた浦和工業高校のPRを行い、また中学生からの質問にも立派に答えている姿は頼もしく思えました。



     < 製作の様子① >                 < 製作の様子② >        




     < 製作の様子③ >                < 学校紹介の様子 > 
       

終わりに…今回の授業テーマ「板金」で製作した「真鍮板製折り鶴」をプレゼントしてきました。羽の部分にエッチング加工で中学校名が施されているオリジナル作品です(^O^)。大変喜んでいただけました。


*機械科3年生のコメント*

  『出前授業を行って、中学生達はとても素直な子達で私達の説明を真剣に聞いてくれました。私達は社会人になって会社でプレゼンなどがあると思うので、この出前授業で自分の学校を人前で紹介したりして私達にも良い経験になったと思うし、中学生にとっても良い進路の選択肢になればいいと思います。』

  『今回の出前授業は、とても貴重な経験になりました。いつもは生徒として教えてもらう事の方が多いですが、出前授業では教える側としてやってみて、言葉で教えるのは難しいなと思いました。』

本校機械科では、各種イベントや出前授業のような取り組みに積極的に参加し、生徒達の「ものづくりに対する意識やコミュニケーション能力」を向上させています。


18:30 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0) | 今日の出来事

緊急情報

緊急なお知らせはありません。

 

特集ページのご案内

絵文字:学校H30年度の学校公開行事↓

学校選びは、その目で見なければ
分からない!

  H29年度 2学年修学旅行
   1月30日出発!旅日誌は
 こちらから↓



 ↓ H29年度体育祭の様子
選手宣誓

↓H29年度 文化祭
 

制服

 

校舎

 

カウンタ

COUNTER1209232

カウンタ

COUNTER956914